見る・遊ぶ

福岡アジア美術館などミュージアム3館が連携企画 バスツアーも

「演じる写真:チー・パン《太陽》2004(部分)」

「演じる写真:チー・パン《太陽》2004(部分)」

  • 0

  •  

 福岡市内のミュージアム3館による連携イベント「冬のおとなミュージアム 超☆現実」が12月20日から開催される。

[広告]

 福岡アジア美術館(福岡市博多区下川端町)、現在改装中の福岡市美術館(中央区大濠公園)、福岡市博物館(早良区百道浜)の3館が連携して行うシリーズ企画。今回で3回目の開催となる。

 福岡アジア美術館では来年1月2日から「演じる写真」をテーマに企画展を展開し、作家自身が別の誰かに扮(ふん)して登場する演出写真など約30点の作品を展示する。福岡市博物館では12月20日から「見えないものを見る」をテーマに企画展を開く。

 連携企画は、1月21日に福岡アジア美術館、2月12日に福岡市博物館で3館の学芸員が一緒にギャラリートークを開くほか、1月28日には3館を巡る「あなたの知らないバスツアー」なども予定する。参加は申し込みが必要。

 福岡アジア美術館は来年3月21日まで。福岡市博物館は2月19日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース