食べる 学ぶ・知る

福岡空港で熊本・大分の応援物産展 特産品一堂に

福岡空港国内線で「がんばろう、九州!熊本・大分物産展」が開催

福岡空港国内線で「がんばろう、九州!熊本・大分物産展」が開催

  •  
  •  

 福岡空港国内線(福岡市博多区大字下臼井)第2ターミナルビル2階で現在、物産展「がんばろう、九州!熊本・大分物産展」が開催されている。

 熊本地震被災地の生産者支援につなげようと岩田屋三越(中央区天神2)が企画した同展。

[広告]

 熊本からは「ヒノマルキッチン」の「阿蘇あか牛ハンバーグ」(1,080円)や「阿蘇の逸品」の「炭火スモークベーコン」(648円)、大分「由布院玉の湯」の「ちりめん山椒」(1,080円)など、20社の商品約100点をそろえる。

 震災で経営するレストランが傾き、営業停止の状態という「阿蘇の逸品」ブランドを手掛ける阿蘇ナチュラル・Jファームの小野今朝雄さんは「震災後、全国から売り場を提供したいとの声をいただき本当に感謝。会場でも応援の声をもらいうれしい。ぜひ熊本にも遊びに来てほしい」と笑顔を見せる。

 営業時間は8時~21時。今月26日まで。

  • はてなブックマークに追加