観劇後はキャッツメークを体験?劇団四季「キャッツ」のフェイスパック登場

キャナルシティ劇場で「キャッツフェイスパック」が発売 写真=ラム・タム・タガー(左)とタントミール

キャナルシティ劇場で「キャッツフェイスパック」が発売 写真=ラム・タム・タガー(左)とタントミール

  •  
  •  

 手軽にキャッツメークを体験?――劇団四季ミュージカル「キャッツ」が上演されているキャナルシティ劇場(福岡市博多区住吉1)で6月29日より、登場するキャラクターのメークを再現した「キャッツフェイスパック」が販売される。

 劇団四季と一心堂本舗(東京都千代田区)によるコラボレーション商品で、パックに描かれた猫はマンカストラップ、グリドルボーン、ラム・タム・タガー、タントミールの4匹。ヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンC誘導体の3つの美容成分を配合した美容液を使っているという。

[広告]

 「発売前にもかかわらず反響が大きい」と劇団四季広報担当者。「観劇の記念やお土産にもおすすめ。キャラクターになりきって、お手入れの間も楽しんでいただければ」と話す。

 同劇場と四季オンラインショップ限定で販売。「マンカストラップ&グリドルボーン」「ラム・タム・タガー&タントミール」の2包入りのセット販売で、価格は各900円。

  • はてなブックマークに追加