見る・遊ぶ

博多で「鉄道パラダイス」-鉄道写真展示やミニ「ドクターイエロー」も

福岡国際センターで「フクオカ鉄道パラダイス2014」が開催

福岡国際センターで「フクオカ鉄道パラダイス2014」が開催

  •  
  •  

 福岡国際センター(福岡市博多区築港本町)で5月31日・6月1日、イベント「フクオカ鉄道パラダイス2014」が開催される。

 会場では九州鉄道の車両やJR九州のクルーズトレイン「ななつ星in九州」などの20点以上の鉄道写真、「Nゲージ」「HOゲージ」などの鉄道模型を展示するほか、鉄道グッズコーナーなどを展開。写真撮影ができる「なりきり鉄道運転士体験」、新幹線区間で線路のゆがみなどの不具合を検査する「ドクターイエロー」やSLの乗り物などをそろえるアトラクションコーナーも設ける。

[広告]

 静岡の富士宮やきそばや博多ラーメンなどを提供するグルメイベント「うまいもの祭り」も同時開催。

 開催時間は10時~17時。入場料は、大人=1,000円(当日1,300円)、小人=700円(同1,000円)。

  • はてなブックマークに追加