見る・遊ぶ

特急「ゆふいんの森」号で「銀婚式の旅」-運行25周年記念で

JR九州は「ゆふいんの森 銀婚式の旅」を開催

JR九州は「ゆふいんの森 銀婚式の旅」を開催

  •  

 JR九州は3月8日、特急「ゆふいんの森」号を使った企画「ゆふいんの森 銀婚式の旅」を開催する。

 「ゆふいんの森」号が今年3月で運行開始から25周年を迎えることを記念して実施する同企画。参加条件は、昨年4月から今年3月までに銀婚式を迎える夫婦で、博多駅を出発し、往路は1号車を貸し切り、ドリンクや軽食を提供するほか、希望者はメッセージの代読などのイベントも予定。途中、聖ロバート教会での銀婚式セレモニーや旅館「由布院玉の湯」での昼食などを盛り込む。

[広告]

 定員は15組限定で、料金は2人で2万5,000円。申し込みは専用ホームページで2月28日まで先着順で受け付ける。