見る・遊ぶ

福岡アジア美術館で「台湾映画祭」-ビビアン・スーさん主演作など6作品

福岡アジア美術館で「台湾映画祭2011」が開催

福岡アジア美術館で「台湾映画祭2011」が開催

  •  
  •  

 福岡アジア美術館(福岡市博多区下川端3)8階のあじびホールで9月15日より、「台湾映画祭2011」が開催される。

 同祭はアジアフォーカス・福岡国際映画祭の協賛企画。今年はラブストーリー「台北の朝、僕は恋をする」(2010年)、チェン・ボーリンさん主演の「台北に舞う雪」(2009年)、ビビアン・スーさんが出演する「靴に恋する人魚」(2005年)、3組の男女の姿を描くオムニバス「百年恋歌」(2005年)など6作品を上映する。

[広告]

 チケットは、1作品券=1,000円(当日=1,200円)。各回入れ替え制。アジアフォーカス・福岡国際映画祭の前売り券でも入場できる。9月20日まで。

  • はてなブックマークに追加